ここから本文です

G大阪が藤本の美技ループで2位浮上!札幌は今季ホームで初黒星

5/14(日) 21:19配信

SOCCER DIGEST Web

G大阪2年目にして移籍後初ゴール!

[J1リーグ11節]札幌0-2G大阪/5月14日/札幌ド
 
 J1リーグ11節の札幌対G大阪が14日、札幌ドームで行なわれ、G大阪が2-0で札幌を下した。
 
 先制点が生まれたのは、前半終了間際の45分。長澤駿とのワンツーでマークを外した藤本淳吾が、エリア外から鮮やかなループシュートを沈めた。GKク・ソンユンにはどうすることもできない、美しい弾道のゴールだった。
 
 1点をリードしたG大阪はその後、守備に重心を置いて試合をコントロール。試合終盤はアデミウソン、泉澤仁とスピードのある選手を投入してカウンターを仕掛け、89分に狙い通りに追加点を奪った。
 
 芸術的な移籍後初ゴールを決め、勝利に貢献した藤本は「イメージ通りのゴールだった」。鹿島を抜いての2位浮上には、「まだ先は長いですし、あまり気にせず一つひとつ戦っていきたい」と気を引き締めた。
 
 一方、札幌は都倉賢の高さを活かしてゴールを狙ったが、奏功せず。途中出場の小野伸二も存在感を発揮できないまま、今季ホームゲームで初の黒星を喫した。

最終更新:5/14(日) 21:19
SOCCER DIGEST Web