ここから本文です

前後賞合わせ7億円の宝くじ、宝塚チケット当たるチャンスも

5/15(月) 16:00配信

NEWS ポストセブン

 平成29年度最初のジャンボ宝くじ「ドリームジャンボ」が発売になった(6月2日まで)。今年は1等の5億円が17本(17ユニット発行の場合)、前後賞合わせて7億円という大型賞金だ。そして、同時発売の「ドリームジャンボミニ1億円」は、1等1億円が24本(8ユニット発行の場合)のため、合計で最大75名もの億万長者が誕生することになる。

 今回のジャンボは宝塚歌劇とタイアップしているのも特徴で、券面のデザインが、宝塚の世界をイメージした華やかなものになっている。

 さらに、宝くじ売り場の店頭で、「ドリームジャンボ」または「ドリームジャンボミニ1億円」を1度に20枚以上購入すると(どちらか1種類でも可)、専用応募はがきがもらえる。こちらに応募すると、宝塚歌劇貸切公演ペアチケットや宝塚歌劇団星組・紅ゆずるラベルオリジナル金平糖、北海道カタログギフトなど、合計5800名分のプレゼントが用意されている。

 これは店頭限定のキャンペーンで、専用はがきがなくなり次第終了になるので、早めのご購入を。

※女性セブン2017年5月25日号