ここから本文です

井上真央、芸能活動復帰へ! 来年春公開予定の映画出演を所属事務所認める

5/15(月) 17:06配信

週刊女性PRIME

 芸能活動を休止していた井上真央が、ついに本格的に仕事復帰したという。

 昨年8月いっぱいで長年所属した事務所『セブンス・アベニュー』から独立した井上。昨年末には岸部一徳の個人事務所『アン・ヌフ』に移籍したことを発表したが、ここまで表だった芸能活動はしていない。

「昨年夏に公開されたアニメ映画『ルドルフとイッパイアッテナ』で主役の声を担当したのですが、そのときに舞台挨拶したのが公の場に出た最後でした」(芸能プロ関係者)

 そんな井上は実は4月から芸能活動を再開させているのだという。

「井上さんは、1か月ほど京都で映画の撮影をしていました。監督はどうしても彼女を起用したかったようで、出演を決めてくれたときは跳び上がるほど喜んでいましたね」(映画関係者)

 井上が撮影に参加していたのは'70年代の大阪で焼き肉店を営む在日朝鮮人の一家を描いた物語。'08年に舞台で上演されて以来、高い評価を得た作品を映画化したものだ。

「主演は井上さんで、恋人役を映画主演クラスの超有名俳優が演じます。また、舞台を演出したチョン・ウイシン氏が初のメガホンを取り、来年春の公開を目指し精力的に撮影してますよ」(同・映画関係者)

 そこで、井上の事務所に事実確認をすると、

「井上はマイペースで頑張っていますので、公開までお待ちください」

 と、仕事復帰の事実を認めた。

最終更新:5/15(月) 17:06
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」8月15日号
/ 毎週火曜日発売

定価390円(税込)