ここから本文です

注目の『グレース・ケリー展』が東京に!

5/15(月) 12:10配信

25ansオンライン

2016年の9月、東京・銀座での開催を皮切りに、横浜、大阪、岡山、名古屋と全国を巡回し、20万人を超える観客を動員した『グレース・ケリー展 ~モナコ公妃が魅せるエレガンス』が、なんと東京に凱旋! 2017年5月21日(日)まで、二子玉川ライズ内の「iTSCOM STUDIO & HALL」で開催中。
2016年は、日本とモナコの国交樹立10周年。それを記念して始まったこの展覧会は、ハリウッド女優からモナコのプリンセスへと転身したグレース・ケリーのファッションにフォーカスした、ファッショニスタ必見の内容。その装いを通して彼女の人生を辿る、貴重なものになっています。

【グレース・ケリー結婚後の生涯を振り返り】

女優時代に手にしたオスカー像や、実際に彼女が着用したシャネルやディオール、イヴ・サンローランなど錚々たるブランドのドレスをはじめ、日本初公開のウエディングドレスやダイヤモンドのティアラ、代名詞となったエルメスの“ケリー”バッグ(しかもグレース本人の顔がプリントされた、世界に3つしかないもの!)など、公室秘蔵の品々約140点が、貴重な写真や映像と共に展示されています。

おとぎ話のヒロインのように語られがちですが、実はその人生は葛藤と挑戦の連続だったグレース。どんな時にも真摯に自分の運命と向き合い、強く美しく生きたその姿を、目に焼き付けて。

最終更新:5/15(月) 12:10
25ansオンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ヴァンサンカン

ハースト婦人画報社

2017年9月号
2017年8月28日発売

通常版:800円

『25ans』は、華やかで幸せな女性たちに、
今の時代のラグジュアリーを体験するための
インターナショナル・マガジンです。