ここから本文です

トッテナム、本拠地ラストマッチで2位確定。敗れたマンUは5位以下が決定

5/15(月) 2:28配信

フットボールチャンネル

【トッテナム 2-1 マンチェスター・ユナイテッド プレミアリーグ第37節】

 現地時間14日に行われたプレミアリーグ第37節トッテナム対マンチェスター・ユナイテッドは、2-1でホームのトッテナムが勝利した。

3位C.ロナ、2位ベイル、1位は…移籍金歴代トップ10

 ヨーロッパリーグ優勝に目標を切り替えたユナイテッドと2位フィニッシュが濃厚となっているトッテナムの対戦。どちらにとっても消化試合の色が濃くなっているなかで、良いスタートを切ったのはトッテナムだった。

 開始6分、トッテナムはワニアマのゴールで先制点を奪う。その後もユナイテッドのペースは上がらず、トッテナムが1点のリードを維持していった。

 後半の立ち上がりには追加点。左サイドからのクロスボールにケインが飛び込んで触り、2点差とする。

 意地を見せたいユナイテッドは71分、左サイドを突破したマルシアルのクロスにルーニーが合わせて1点を返す。しかし、その後が続かず、ユナイテッドは追いつけなかった。

 来シーズン新スタジアムに移転するトッテナムは、ホワイト・ハート・レーンでのラストゲームで勝利を収め、今シーズンのプレミアリーグを2位で終えることが確定した。敗れたユナイテッドは、マンチェスター・シティと勝ち点7差。残り2試合で2勝したとしても、4位以内に入ることは不可能となっている。

【得点者】
6分 1-0 ワニアマ(トッテナム)
48分 2-0 ケイン(トッテナム)
71分 2-1 ルーニー(マンチェスター・ユナイテッド)

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)