ここから本文です

J1鳥栖に大打撃。主力選手が相次ぎ負傷…MF谷口博之は重症

5/15(月) 14:46配信

フットボールチャンネル

 J1のサガン鳥栖は、所属選手の負傷状況について公式サイトで発表した。

 キャプテンを務める元日本代表FW豊田陽平は、ここまでMF鎌田大地と並ぶ4得点を挙げているが、外傷性気胸により全治3~4週間の離脱となる。

何度でも見たくなる!! 久保建英くんのスゴさがわかる動画

 また、今季ベルギーのシント・トロイデンから加入したFW小野裕二も全治3週間の離脱。今季はいまだ出場機会のないGK赤星拓は全治3週間と診断された。

 なお、MF谷口博之は手術の結果、左膝蓋骨骨軟骨損傷により全治5ヶ月と診断された。谷口は5月7日にホームで行われた第10節の横浜F・マリノス戦の終盤に負傷交代を余儀なくされている。

 古巣・横浜FM戦で負傷するまでは今季リーグ戦全試合フル出場を続けていたが、復帰は今季終盤戦になりそうだ。

 マッシモ・フィッカデンティ監督体制2年目となる鳥栖は、ここまで4勝3分3敗の11位に位置している。上位浮上に向けて手痛い負傷トラブルとなってしまった。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)