ここから本文です

音楽のシェアに革命を起こす「Spotifyコード」の可能性

5/15(月) 18:00配信

Forbes JAPAN

スナップチャットが作り出した機能がまた別のアプリに模倣された。スポティファイは5月8日、楽曲シェア機能「Spotifyコード」を発表した。これはスナップチャットで友達を追加する際に、友達のスナップコードをカメラでスキャンするのと同様の機能だ。



スポティファイのアプリを開き、アーティストやアルバム、プレイリストなどシェアしたいアイテムを選んでメニューを開くとコードが表示される。このコードを友達にスキャンさせて音楽をシェアする仕組みだ。

わざわざコードをスキャンしてもらわなくても、お気に入りのアーティストの名前を教えればいいだけという気もするが、スペルが難しいアーティストの場合はこの仕組が役立つかもしれない。

また、この機能は楽曲のシェアを簡単にするというよりもむしろ、友達との関わり合いを増やすことをゴールとしているのかもしれない。人は誰もみな、お気に入りのアーティストについて語るのが好きだ。パーティーの最中に自分が聴いている楽曲を人に素早く教えたい場合は、有効な機能になるかもしれない。

さらに、公式サイトでは撮影したコードをSNS等に投稿して、ソーシャルメディア上の友人と楽曲をシェアすることも推奨されている。Spotifyコードは無料会員と有料のプレミアム会員の双方で利用可能となっている。

Curtis Silver

最終更新:5/15(月) 18:00
Forbes JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Forbes JAPAN
2017年11月号

株式会社アトミックスメディア

2017年11月号
9月25日(月)発売

890円(税込)

成功のヒントはフォーブスにあり!
Forbes JAPAN 無料会員に登録すると、すべての記事が読み放題。MY PAGEで記事の保存や閲覧履歴チェック、限定プレゼントへの応募も可能に。

Yahoo!ニュースからのお知らせ