ここから本文です

C大阪がセビージャとの今夏対戦を発表! 清武にとっては古巣対決に

5/15(月) 19:20配信

SOCCER DIGEST Web

夏の中断期間を利用して国際経験を図る絶好の機会に。

 5月15日、J1のセレッソ大阪はクラブの公式サイトで、今年7月17日にリーガ・エスパニョーラのセビージャとヤンマースタジアム長居で対戦することを発表した。
 
 C大阪に所属する日本代表MFの清武弘嗣が昨夏から今年1月まで在籍したセビージャは、7月22日に鹿島アントラーズと「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017」で対戦することをすでに発表していた。
 
 その試合の5日前に行なわれるのが「StubHub ワールドマッチ 2017」と題したC大阪のとの一戦だ。試合当日は清武の古巣対決に大きな注目が集まりそうだ。
 
 また、7月15日にドルトムントが「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017」で浦和レッズと対戦することも決定している。
 
 なお、これら一連のJ1クラブと欧州クラブとのマッチアップは、Jリーグのサマーブレイク期間に海外クラブを招聘して強化を図る「Jリーグインターナショナルシリーズ」の一環として行なわれるもので、「国際試合経験機会の創出、魅力あるサッカーを多くの方々にご覧いただく機会の創出を目的に」ということをC大阪が発表している。

最終更新:5/15(月) 19:21
SOCCER DIGEST Web