ここから本文です

【家族でおでかけ】遊んで買物できる!神戸フルーツ・フラワーパークが道の駅に進化

5/16(火) 18:00配信

東京ウォーカー

天然温泉や遊園地など施設いっぱいの神戸フルーツ・フラワーパークに「FARM CIRCUS」が新設され、道の駅としてリニューアル。サーカステントを連想させる3つのテントでは、地元の農産物の販売や観光情報などを発信する。神戸の食や情報が集まる体験型商業施設に、気軽に親子で立ち寄ろう!<※情報は関西ファミリーWalker2017春号(2017年3月15日発売号)より>

【写真を見る】新設された「FARM CIRCUS」。園内の温泉や遊園地と併せて一日楽しめる/道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢 FARM CIRCUS

■ 北神戸のテーマパークが親子で使える道の駅に!

農水産直売所、神戸の厳選食材販売施設、飲食・情報発信・休憩施設がそろう。足湯やソファーが配置されるガーデン空間で休憩できるほか、体験型イベントも実施される。

神戸市内で生産されたドリンクや加工食品、スイーツがそろう物販エリア。生活雑貨も並ぶ。

神戸フルーツ・フラワーパーク内に新設される「FARM CIRCUS」。園内の温泉や遊園地と併せて一日楽しめる。

足湯やソファーが配置された最高に心地よい屋外休憩エリア。週末にはライブイベントなどが開催される。

「FARM CIRCUS SHOKUDO」は、さまざまな地元食材にこだわった地産地消のフードコート。ピクニックベンチが並び、週末にはイベントも。

「FARM CIRCUS INFO」は、休憩所と兼用したダイニングスペース。体験イベントを実施するスペースと、情報カウンターも備える。

「FARM CIRCUS MARKET」生鮮品の物販を基本としたエリアのほか、ドリンクや加工食品など神戸のスペシャリティがそろうエリアも。

■ 遊園地や動物触れ合いなど、充実の園内で遊ぼう!

園内には多彩な花が咲き誇り、春はチューリップ、桜、アイスランドポピーなどが満開に。花の香りに包まれた園内を散策。

「ホースランド」では、引き馬(500円)や、馬との出会い体験(2000円)が楽しめる ※共に要予約。<時間:14:00~16:00、土日祝14:00~15:00 休み:火曜、木曜>

「メリーゴーランド」(300円)をはじめ、「フルーツ観覧車」(300円)など、かわいいアトラクションがそろう遊園地「おとぎの国」で遊ぼう。

「神戸 ホテル フルーツ・フラワー」のレストラン「カトレア」のランチバイキングは大人気!<時間:11:30~15:00(最終入店14:30) 料金:大人(1728円、土日祝1944円)、小学生(1296円、土日祝1512円)、幼児(972円、土日祝1080円)>【関西ウォーカー編集部】

最終更新:5/16(火) 18:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展