ここから本文です

2017年版【結婚式BGM&ウェディングソング人気ランキング】「恋」、「CAN YOU CELEBRATE?」を抑えて1位に輝いたのは!?

5/16(火) 12:01配信

Suits-woman.jp

もうすぐジューンブライドのシーズン。結婚式を控えている人は選曲にも悩まされているのでは? まだ予定はなくとも、結婚式をするときにはこの曲を流したい! なんて考えたことのある人も多いはず。いま最も支持されているウェディングソングはどの曲なのでしょうか? 楽天株式会社が発表した、2017年の「結婚式BGM&ウェディングソング人気ランキング」をご紹介します。

余興で「恋ダンス」が人気、星野源の「恋」が3位にランクイン!

全国の20~39歳の男女1000名を対象に実施された同調査。1位に輝いたのは、3年連続でアノ曲でした!

<2017年版「結婚式BGM&ウェディングソング人気ランキング」>

1位「Butterfly」木村カエラ(1位)
2位「CAN YOU CELEBRATE?」安室奈美恵(3位)
3位「恋」星野源(初登場)
4位「家族になろうよ」福山雅治(2位)
5位「愛をこめて花束を」Superfly(4位)
6位「Marry You」Bruno Mars(11位)
7位「糸」中島みゆき(11位)
8位「Wherever you are」ONE OK ROCK(9位)
9位「トリセツ」西野カナ(7位)
9位「Dear Bride」西野カナ(初登場)

1位は、木村カエラの「Butterfly」。3年連続で1位を獲得しました。また、2位には昨年3位だった安室奈美恵の「CAN YOU CELEBRATE?」がランクアップし、3位には星野源の「恋」が初登場でトップ3に入りました。同曲については、テレビドラマで昨年話題になった「恋ダンス」が結婚式の余興で多く使われるようになっていることもランクインの要因と推測できます。
「トリセツ」と「Dear Bride」が同票数で9位となった西野カナは、唯一トップ10に2曲ランクインしたアーティストとなりました。
洋楽で唯一10位以内に入った曲は、6位のBruno Marsの「Marry You」。Bruno Marsの楽曲は20位に「Just the way you are」もランクインしており、日本の結婚シーンに欠かせない存在となったといえそうです。

上位3曲に対する投票者からのコメント
1位<「Butterfly」木村カエラ>
・「結婚式といえばこの曲を思い浮かべる」(30代/男性)
・「素敵な気持ちになれるから」(20代/女性)

2位<「CAN YOU CELEBRATE?」安室奈美恵>
・「他の人の結婚式で聞いて、良いと思った」(30代/男性)
・「自分たちの世代の曲だから」(30代/男性)

3位<「恋」星野源>
・「胸きゅんするし、みんなで盛り上がれるから」(30代/女性)
・「夫婦の曲だから」(20代/女性)

最近の話題曲と定番の名曲、新旧が入り交じるランキングに

トップ10内の楽曲のうち、2016年以降に発表された楽曲は、星野源の「恋」(2016年)と西野カナの「Dear Bride」(2016年)の2曲でした。10位以内には中島みゆきの「糸」(1992年)や安室奈美恵の「CAN YOU CELEBRATE?」(1997年)など1990年代の曲もランクインしていることから、結婚式に使われる曲は時代にとらわれない定番ソングにも根強い人気があることがわかりますね。

なかなか恋愛気分になれなくて……なんていう人は、これらのウェディングソングで恋する気持ちを盛り上げてみるのもいいかも!?

【参考】※ 楽天株式会社

最終更新:5/16(火) 12:01
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。