ここから本文です

健康美が注目のモデル、チェイス・カーターの自宅を公開!

5/16(火) 16:30配信

VOGUE JAPAN

今回、デイヴィッドが訪れたのは、健康美が注目を集めているバハマ出身の新星モデル、チェイス・カーターの自宅。エクササイズが大好きで、いつもアクティブでポジティブ。その弾けるような魅力の秘密に迫った。

自宅で魅せたチェイスの素顔を写真でチェック!

NYに住み、モデルとして働く。そんな生活をするなんて夢にも思わなかったという、バハマ育ちのチェイス・カーター。14歳のとき空港でスカウトされるまでは。しかし、彼女はカリブ海に浮かぶのんびりとした島国から、喧騒の中心地マンハッタンへとやってきた。

チェイスのもつ魅力は、タフでクールなところ。本人も自分のスタイルを「アスレジャー」というけれど、実際アスリートみたいに引き締まったボディをしていて、ウエイトリフティングで勝負したら僕が負けそうなほどだ。「日常にスポーツは欠かせないの。有酸素運動はランニングかソウルサイクル。それにジムでの筋トレも好き。運動すると、自分が強くなった感じがして自信がつくの」と運動への愛を語る。

「でもソファでまったりとテレビを見るのも好きよ。『ダンス・マムズ』に『バチェラー』、『リアル・ハウスワイヴズ』……リアリティ番組に夢中なの」。 好きな食べ物はチョコレートやスイーツ。無駄な脂肪のないボディをキープできるのは、いつも体を動かしているからだろう。お気に入りのデザイナーは、ラルフ・ローレン。その理由は、「ショーで私のことを絶賛してくれたから! 私、おだてられるとすぐにその気になっちゃうの」と、笑いながら話してくれた。

将来的には、しっかりとパーソナリティを確立した存在になりたい、でも今のモデルの仕事は気に入っているし、今は流れに身を任せて行けるところまで行ってみたいと本心を聞かせてくれた。「人生の目標は、あらゆる経験をすること。舞い込んだチャンスをすべて生かして、何でも楽しみ尽くしたいの」。撮影中も話していても、楽しくエネルギーにあふれる彼女。バハマという島国のいいところすべてを集めたようなモデル、それがチェイスなのだ。

「生まれ育ったバハマとは真逆。でもNY生活を楽しんでるわ。NYはどこにでも歩いて行けるのがいいわね。ここでの生活は気に入っているけど、将来は『1000万%』カリフォルニアに住んでいるはず」と語るチェイス。「ビューティープロダクトで一番好きなのはマスカラ。マスカラをつけずに出かけることはまずあり得ないわ」

Photos & Text: David Mushegain VOGUE JAPAN

最終更新:5/16(火) 16:30
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年10月号
2017年8月28日発売

700円(税込み)

日本人ロックスターとして、YOSHIKIが『VOGUE JAPAN』の表紙に初登場!
人気モデルのミカ・アルガナラズと豪華競演。