ここから本文です

「トップ4逃しても影響はない」。アーセナルのプランを信じるヴェンゲル

5/16(火) 7:01配信

フットボールチャンネル

 アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は、たとえチャンピオンズリーグ(CL)出場権を逃しても夏の補強には影響がないと話した。英メディア『スカイ・スポーツ』などが伝えている。

3位C.ロナ、2位ベイル、1位は…移籍金歴代トップ10

 アーセナルは現在、来シーズンのCL出場権獲得を狙っている。だが、14日にリバプールが勝利を収めたため自力での目標達成は不可能となった。

 それでも、ヴェンゲル監督はクラブのプランに影響がないと主張。15日の会見で「トップ4を逃したとしても、我々の移籍市場における動きに影響はないと思っている」と発言した。

 それでも残り2試合でできる限りのことはするつもりだ。

「自分たちの試合に勝つ以外にない。今は勝ち点69だ。目標は勝ち点を75まで伸ばすことにある。そうなれば、昨シーズンよりも4ポイント多い。トップ4に入る可能性をつなぐためには自分たちの試合に勝つしかない」

 来シーズンを見据えているようにも見えるヴェンゲル監督だが、この夏の補強にかかわっていくことになるのだろうか。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)