ここから本文です

マンUは“あの選手”を補強すべき! ギグス氏が考えるおすすめ選手は…

5/16(火) 11:00配信

フットボールチャンネル

 現役時代にマンチェスター・ユナイテッドで活躍したライアン・ギグス氏が、古巣に対して今夏の移籍市場で獲得するべき選手について言及した。15日に英紙『マンチェスター・イブニングニュース』が報じている。

3位C.ロナ、2位ベイル、1位は…移籍金歴代トップ10

 同紙によると、ギグス氏はアーセナルに所属するチリ代表FWアレクシス・サンチェスの獲得を勧めているとのこと。同選手についてギグス氏は「彼は素晴らしい選手だ。彼の活躍ぶりを見れば、チームメイトにもたらした効果を知ることが出来る」と答えている。サンチェスは今季公式戦48試合に出場し26得点19アシストを記録していた。

 続けて「ジョゼ・モウリーニョ監督は勝者であるズラタン・イブラヒモビッチを獲得した。彼はどこへ行っても優勝しており、ピッチ内だけでなくピッチ外でも大きな影響力を持っている。サンチェスも同じく、チームメイトに大きな影響を与えることができる選手だ」と語っている。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)