ここから本文です

父の日にぴったり!定番プレゼントの「お酒」と「スイーツ」が一つになった

5/17(水) 16:38配信

東京ウォーカー

父の日にぴったりの2大定番プレゼントが一つになった。

洋生菓子を製造・販売する株式会社モンテールは、父の日に合わせて、日本酒の「酒カステラ」(540円/沖縄のみ583円)と洋酒入りのチョコレートが入った「トリプルチョコエクレア」(129円/沖縄のみ162円)を、6月16日(金)から6月18日(日)まで販売する。

【写真を見る】日本酒の「酒カステラ」(540円/沖縄のみ583円)

父の日のプレゼントとして定番の「お酒」と「スイーツ」。今回は2大定番プレゼントを一つにして、お酒を使ったスイーツが父の日限定で登場する。

「酒カステラ」は、カステラ生地とクリームに日本酒をブレンドして、日本酒の味わいが存分に楽しめる。白いカステラ生地は、厳選した国産小麦粉・国産卵と合わせて国産のもち米粉を使用し、しっとり生地に仕立てている。

そのカステラ生地で日本酒を加えたなめらかなミルククリームをサンドし、カステラ生地の下にはザラメを敷き、食感にアクセントを加えた。表面には白蜜ペーストを掛け、日本酒のみずみずしさを表現。口に入れると、日本酒らしいお米や麹の風味が活きたふくよかな味わいが広がるスイーツとなっている。

「トリプルチョコエクレア」は、フランスのコニャック地方で製造される高級ブランデーの「コニャック」を加えたエクレア。コニャック入りのチョコクリーム、生チョコを2層にして生地に詰め、その上からカカオ風味豊かなチョコレートでコーティングされた。

チョコレートと相性の良いコニャックを加える事で、芳醇な味わいが広がり、熟成した果実味がカカオのほろ苦さと調和し、独特の風味が楽しめる。パッケージはネクタイをイメージし、日ごろの感謝を伝えられるよう異なる3種のメッセージが入った。

日本酒派と洋酒派と、お酒の好みに合わせて選べるように、それぞれの味わいを活かした2種類のスイーツ。こだわりのあるお父さんも満足できる本格的な味わいなので、父の日のプレゼントにぴったりとなっている。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:5/17(水) 16:38
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展

Yahoo!ニュースからのお知らせ