ここから本文です

マンU、EL優勝は至上命題! 来季のCL出場権獲得を逃せば大変なことに…

5/17(水) 11:40配信

フットボールチャンネル

 現地時間24日にヨーロッパリーグ(EL)決勝が行われ、マンチェスター・ユナイテッドはオランダ1部アヤックスと対戦する。タイトル獲得に向けた重要な一戦となるが、この試合の勝敗はクラブの財政面にも大きく左右するようだ。16日に英メディア『BBC』が報じている。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したあのMFが1位に… 移籍金歴代トップ10

 プレミアリーグでは5位以下が決定しチャンピオンズリーグ(CL)出場圏内に入れないことが確定した。そのため、残された道はEL優勝によるCL出場権獲得となっている。

 同メディアによると、マンUはアディダスと10年契約を結んだ際に最低7億5000万ポンド(約1300億円)が保証されているが、この中にはペナルティ条項も含まれているという。2シーズン連続でCL出場を逃した場合はペナルティ条項が発動し、2100万ポンド(約31億円)の収益がなくなるとのこと。

 また、CL出場によって獲得する賞金もなくなるため、合計5000万ポンド(約73億円)を超える損失が出ることになるようだ。2100万ポンドは今季予想の年間収益30%に相当するとのことで、財政面から考えると大きな痛手となる。ユナイテッドにとってEL優勝は至上命題と言えるだろう。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ