ここから本文です

バイエルン激怒! 独代表MFの移籍を報じたメディアを法的措置へ「馬鹿げたデマ」

5/17(水) 15:35配信

フットボールチャンネル

 バイエルン・ミュンヘンが、選手の移籍報道を巡って異例ともいえる怒りの公式声明文をクラブの公式サイトに掲載した。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したあのMFが1位に… 移籍金歴代トップ10

 独メディア『シュトゥットガルター・ツァイトゥング』紙が、バイエルンに所属するドイツ代表MFジョシュア・キミッヒが今季限りで退団するのではないかと報道。これに対し、バイエルンのカール=ハインツ・ルンメニゲ会長が声明文を通じて真っ向から否定した。

「この報道は馬鹿げたデマである。この話に真実はない。ジョシュアは2020年まで契約があり、間違いなく来季もバイエルンでプレーする」

 また、バイエルンは公式声明で『シュトゥットガルター・ツァイトゥング』紙に対して法的を開始したことも発表している。

 キミッヒはセンターバック、サイドバック、ボランチなど複数のポジションでプレーすることができるユーティリティな選手で、ジョゼップ・グアルディオラ監督率いるマンチェスター・シティなどが興味を示しているともいわれている。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ