ここから本文です

「ダイエット=我慢」、「明日から頑張る」はアウト!太りグセを断ち切ってダイエット成功の道へ

5/17(水) 23:00配信

集英社ハピプラニュース

「”○○せねば”とノルマにしがち」、「明日から頑張ろう」は間違っている? 「MAQUIA」6月号から、太るメンタルグセをご紹介します。

骨盤&小顔矯正etc.インナービューティでヘルシー痩せ

インスタのフォロワー数23万超!
1年3カ月で-20kg

《ダイエット美容家 本島彩帆里の“太りグセ” を断ち切れば必ず痩せる》

インスタで人気に火がついたダイエット美容家・本島彩帆里さん。改めるだけで20kg減に成功した“あるある”な太りグセを紹介します。

ダイエット美容家
本島彩帆里(もとじまさおり)さん
ダイエットインスタグラム@saoooori89で人気沸騰。ムリなくヘルシーに痩せるコツに多くのファンが。『“太るクセ→ヤセるクセ”たった30日書くだけで変われる! キレイをつかむDiet Note』(主婦の友社)を上梓。

◆痩せられない原因は日常の「クセ」にあり!

20kgのダイエットに成功し、人気を集めている本島彩帆里さん。その秘密は「太りグセとの決別」にあったと教えてくれました。「生活の中に太る原因はたくさん。食べなければいいとか運動すればいいというわけではなく、日常の“太りグセ” に気づき、それをなくしていくことがポイント。また、女性は生理の関係でアップダウンが激しいので、自律神経を整えることも大切。食べグセ、飲みグセ、“どうせ私なんて”とダラダラするメンタルグセを追放しなければダイエットの成功はありえません」
そうやって心と舌を調えていくと、ジャンクなオヤツが欲しくなくなったりドカ食いが減ったり。気づけば無理なくサイズダウンができるというから嬉しい。
「結局、栄養を正しく摂っていれば不要なものを欲しない。我慢せず、美味しいものを楽しんでいただくと太りグセは断ち切れます」


◆気づかずしていない? こんな太りグセはNG
【太るメンタルグセ】

NG
「○○せねば」とノルマにしがち

OK
大切なのは続けること。“ながら”ダイエットでOK
「ダイエットを“時間を削って組み込むもの”と思っていた頃は、私も挫折してばかり。歯磨きしながら片足立ちする、テレビを見ながらお腹を引っ込めるといった“ながら”のほうが、毎日ちょこちょこ続けられます。ダイエットにノルマは禁物!」


NG
目標は1カ月で-5kg! ひとりでコツコツダイエットしている

OK
心が折れないようにダイエット仲間をつくる
ダイエットインスタを始めてから、リバウンドゼロで体型をキープしている本島さん。「ダイエット仲間がいる、誰かにいいねと言ってもらえるのは大きな励みになります」


NG
「ダイエット=我慢」と思っている

OK
自分を楽しませることで我慢を意識しない工夫を
「小腹が空いたなと思ったら、食欲を抑制するグレープフルーツの精油を垂らしたマスクをしたり、ウッド系の香りをたいたり。我慢するのでなく、自分を楽しませて気分転換を」

<おすすめアイテム>
グレープフルーツとセージの香りで食欲を撃退。プリマヴェーラブレンド精油 グレープフルーツ&セージ5ml ¥2200/プリマヴェーラ オーガニックライフ トウキョウ


NG
ストレス解消はやっぱり食

OK
食欲がすうっと消える“深呼吸マジック”を
「ストレスは現代人につきものですが、それを食で紛らわす習慣はデブのもと! イラっときたらまず深呼吸するクセをつけて。気持ちに余裕ができて、ムダ食いが減ってきますよ」


NG
言い訳ばかりしている

OK
こうなりたい!と思う理想の自分をイメージ
「忙しいから、会食があるから……と言い訳ばかりしていませんか? まずは痩せて嬉しい自分をイメージしましょう。理想の自分が見られる写真加工アプリを使うのもおすすめ」


NG
痩せるまでは鏡を見ない

OK
今の自分を受け入れる。鏡は毎日裸でチェック!
「太っているときはつい鏡から目をそらしがちですが、裸の自分をしっかり見て。どこを痩せたいかが具体的にイメージでき、ダイエットのモチベーションUP」


NG
ゆったりした服で体型カバー

OK
目標は「フィットした服」。憧れアイテムを買うのも◎
「ゆったりした服で自分を甘やかしていると、ボディラインは緩んだまま。太っているときは服を買わないようにするか、今は似合わない憧れの服を買うのがおすすめ」


NG
明日から頑張ろうと思っている

OK
先送りにするメリットはゼロ。即座に理想体型を待ち受けに!
「明日から、と言っているとダイエットできないし、“ダメな自分”というイメージが定着してしまいます。憧れボディの写真を待ち受けにする、机の前に貼るなどで気持ちに喝を」