ここから本文です

【J2】首位交代!! 佐藤の芸術ループ弾で横浜FCが奪回! 湘南は福岡に完敗で陥落

5/17(水) 21:43配信

SOCCER DIGEST Web

終盤に追いつかれるも87分に華麗な決勝弾が決まる。

 J2リーグは5月17日、14節の11試合を各地で開催し、湘南が首位から陥落し、横浜FCが首位に浮上した。

【PHOTO】横浜FCが讃岐に競り勝ち首位を奪回!





 前節まで首位の湘南はホームで3位・福岡との上位対決に臨んだ。前半アディショナルタイムに先制を許した湘南は、後半も三門、城後に追加点を奪われ、0-3の完敗。首位から引きずり落された湘南は3位に順位を下げ、福岡が2位に浮上した。

 一方、2位の横浜FCはホームで讃岐と対戦。開始5分にイバの今季9得点目で先制した横浜FCだが、73分に讃岐の馬場に決められ同点に。しかし終盤の87分、横浜FCは敵陣に押し込むと、大久保のポストプレーからパスを受けた佐藤が芸術的なループシュートを沈め勝ち越しに成功。このリードを守り切った横浜FCが讃岐を2-1で振り切った。

 この結果、横浜FCが勝点を28に伸ばし首位に浮上。勝点27の福岡、湘南を1ポイント上回った。また、千葉に3-0で快勝した東京Vが同26で4位、終盤のシモビッチの決勝弾で町田を下した名古屋が同25で5位に浮上した。

最終更新:5/18(木) 14:12
SOCCER DIGEST Web

Yahoo!ニュースからのお知らせ