ここから本文です

カズレーザーが明かす人気急上昇コンビ・ANZEN漫才秘話「近所で嫌われてる」

5/18(木) 11:00配信

ザテレビジョン

バカリズム、劇団ひとり、澤部佑(ハライチ)、カズレーザー(メイプル超合金)の4人がMCとして、ゲストに“良かれと思って”様々な人からの愛のある意見を受け入れてもらおうというおせっかいバラエティ「良かれと思って!」(フジテレビ系)。5月17日(水)の放送は、ゲストとしてお笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞんとあらぽんが出演した。

【写真を見る】ANZEN漫才とライブで共演していたカズレーザー

現在、人気急上昇中の2人、カズレーザーとは昔からライブでいっしょだったという。保育園からの幼馴染である2人は、2009年、24歳の時にコンビ「ANZEN漫才」を結成。ネタはあらぽんが作り、ネタで使用する歌のメロディはみやぞんが作っている。

あらぽんは、手先が器用で、趣味がひょうたん作り。種から育てて、乾かして、入れ物に仕上げてみんなにあげるそうだが、カズレーザーが「ひょうたん作る時、中腐らせて、めっちゃ臭くなるから、近所で嫌われてるんですよ」と証言、スタジオを笑わせていた。

みやぞんは、実は運動神経バツグン。野球はエースで4番、遠投は100m。ボクシングはパンチ力が268kgと、成人男性平均の倍近く。中学の時はテニス部のキャプテンで足立区2位という成績。スタジオでは、ジャッキー・チェンのまねであるハイキックを披露していた

最後に、天然であるみやぞんの生態を捉えようと、ライブの控室に隠しカメラを設置したところ、ギターに対して「よくがんばってるね」と話しかけたり、弁当に入っている鮭に対して「ありがとう」と感謝するという謎の行動を見せ、スタジオを引かせていた。

次週は、5月24日(水)夜10:00放送予定。ゲストは、松本伊代、早見優。

最終更新:5/18(木) 11:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)