ここから本文です

世界に1台!巨匠アンディ・ウォーホルが手掛けたBMW ART CARが期間限定で特別展示

5/18(木) 20:42配信

東京ウォーカー

東京・江東区にある日本最大のBMWおよびMINIの販売拠点「BMW GROUP Tokyo Bay」では、5月19日(水)から31日(金)までの間、「ART & DESIGN WEEK.」を開催。アメリカの画家・版画家・芸術家でポップアート界の巨匠、アンディ・ウォーホルが手掛けた世界で唯一の「BMW ART CAR(BMW M1)」をはじめとする貴重な作品を展示する。

【写真を見る】スパゲッティの模様が施された「BMW i3 Spaghetti Car Exhibition」

BMW は、国内外の多彩なアーティストや写真コレクションを通して、国際環境都市である京都から世界にメッセージを発信する「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」に昨年より協賛、本年からはメイン・スポンサーとして携わっている。「ART & DESIGN WEEK.」は、4 月に開催された「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2017」の一部作品の展示のほか、アートやデザインの楽しさに触れるイベントとして行われる。

展示されるのは、アンディ・ウォーホルのBMW ART CARのほか、2台のミニチュア・アートカー(「Original Alexander Calder」および「Frank Stella Original mini」)、そして、芸術家マウリツィオ・カテランと写真家ピエールパオロ・フェラーリによる共同作品のレプリカ「BMW i3 Spaghetti Car Exhibition」など。さらに「BMW アンディ・ウォーホールウォーホルアートカー」が出場した当時のレース映像やアートカー制作の動画など、他では見ることのできない映像が放映される。加えて、さらに、70年以上に渡り 20世紀の著名人を撮り続け、数多くの印象的なポートレート作品を残したポートレート写真の巨匠アーノルド・ニューマンの作品も特別展示される。

体験型イベントとしては、写真家内田ユキオ氏による「workshop」では、内田ユキオ氏による「どなたでも気軽にアート体験ができるパーフェクトポートレート講座」を、5月20日(土)・21 日(日) の各日13時~14時30分、16時30分~18時の計4回、写真家山崎エリナ氏による「60分で奇跡の1枚、スマホでSNS映えする撮影レッスン」を、5月27日(土)、28日(日)、の各日13 時~14 時、16 時~17 時の計4回実施する。各回とも定員 20 名で、参加料は無料だが、事前に専用ウェブサイトにて申し込む必要がある。

アートに触れて体験できるこのイベント。ぜひチェックしてみてはいかが。【ウォーカープラス編集部】

最終更新:5/18(木) 20:42
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。