ここから本文です

劇団EXILE・青柳翔が語る、主演映画『たたら侍』、そしていつか共演してみたい俳優は?

5/18(木) 17:50配信

VOGUE JAPAN

5月20日(土)に公開される映画『たたら侍』(錦織良成監督)。「第40回モントリオール世界映画祭」では、出雲地方を舞台に撮影されたこの侍映画の映像美が評価されて、最優秀芸術賞を受賞した。主演を飾った劇団EXILEの青柳翔さんに、作品のことはもちろん、撮影現場での話や、20年後のアーティスト像も聞いてみました。

ーーこの作品にはいくつもの強いメッセージがあり、「戦わずに生きる尊さ」や「憎しみの連鎖を断ち切ること」など、現代に通じる教えがたくさんあったと思います。中でも「強さ」の定義をくつがえすような内容がとても印象的でした。青柳さんご自身がこの作品を通じて一番強く感動し、観客にも伝えたいと思われたメッセージは何でしょうか?


伍介が最後にとった行動は、この映画のメッセージの一つでもあります。「憎しみの連鎖を断ち切る」こと。もし、自分の身に起きたら同じ行動をとれるか?自分はそんな寛大にはなれないですが、映画ならでは伝えられるメッセージになったので、それが伝われば嬉しいです。

ーー「演じにくい役柄だった」とも仰っていましたが、具体的にはどのようなところが難しかったでしょうか?

伍介が刀に手をかけてとった行動です。僕なら復讐心にとらわれてもおかしくないなと思います。

ーー役柄を演じるときのプロセスなど少し教えていただけますでしょうか?

監督やスタッフさんといい関係性を作ることです。関係性によってはうやむやにされてしまう事などがあるので、自分がいい芝居や作品にしたいと意思表示することが大切だと思います。

ーー撮影のために長期間にわたって島根に滞在されたと伺っています。こうしたロケに必ず持っていく服の必須アイテムを教えてください。

ヒートテック  24karatsジャージ

ーー現場での待ち時間や、一人で過ごす時間のために、必ず持っていくものは?

釣り道具。撮休の日を狙って釣りができる日を探してました。

ーー侍映画など、リサーチのために過去作品をたくさんご覧になられたと伺いました。ヴォーグ読者にも薦めたい映画を教えてください。

『七人の侍』『雨あがる』『たそがれ清兵衛』

ーー10年後や20年後のアーティスト像は?

20年後に今の自分を笑っていられるような大人になりたい。

ーー海外作品にも出演されたいですか?

機会があれば!その前に英語を習わないといけないです。

ーー共演してみたい海外俳優は?

レオナルド・ディカプリオ (笑)。

VOGUE JAPAN

最終更新:5/18(木) 17:50
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年11月号
2017年9月28日発売

700円(税込み)

イットガール、ジジ・ハディッドが、『VOGUE JAPAN』表紙&ファッションストーリーに登場!

Yahoo!ニュースからのお知らせ