ここから本文です

モナコが17季ぶりリーグアン制覇! 18歳神童は欧州5大リーグ史上最年少の15ゴール到達

5/18(木) 7:54配信

Football ZONE web

残り1試合を残し絶対王者PSGの5連覇を阻む

 フランスリーグ1部モナコは現地時間17日のサンテティエンヌ戦で2-0の勝利を収め、1999-2000シーズン以来17季ぶりの頂点に立った。4連覇中だった絶対王者パリ・サンジェルマン(PSG)の王朝時代を終焉させ、大躍進のシーズンに花を添えた。

【写真一覧】美女サポーター特集 あのスター選手の美人妻やガールフレンドも…

 引き分け以上で優勝が決まるなかで試合を迎えたモナコ。この大一番で輝いたのは今季大ブレークを遂げている18歳のFWキリアン・ムバッペだった。前半19分に最終ラインの背後に抜け出すと、GKをかわしてから左足のシュートを冷静に流し込んだ。

 ムバッペはこれで今季のリーグ戦28試合出場で15得点。英サッカー情報サイト「Squawka」によれば、18歳147日でのシーズン15得点到達は欧州5大リーグ史上最年少記録となった。

 後半アディショナルタイムにはFWジェルマンが追加点を奪い、モナコは2-0で快勝。勝点を92に伸ばし、2位PSGとの差が6に広がったことで1試合を残して17季ぶりの優勝が確定した。レオナルド・ジャルディム監督の下でUEFAチャンピオンズリーグでもベスト4と躍進したチームが、ついに悲願のタイトルを手中に収めた。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:5/18(木) 7:54
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新