ここから本文です

育児アドバイスは俳優ケヴィン・ベーコンから! 女優ミシェル・モナハンが明かす…

5/18(木) 7:10配信

MEN’S+

 モデル出身で演技派女優として知られる、ミシェル・モナハン。 
 
 新作『パトリオット・デイ』で共演している、ケヴィン・ベーコンからあらゆる育児アドバイスを受けていました。

【 動画 】 あなたは笑える? 妻子に仕掛けたドッキリ!!

ミシェル・モナハン

 夫ピーター・ホワイトとの間に8歳と3歳の子供をもつミシェル・モナハンは、2017年6月9日(金)から日本公開予定の新作『パトリオット・デイ』で共演したケヴィンに、育児の難しさについて相談していたようです。
 
 「Maisonette.com」でのインタビューで、ケヴィンからもらったアドバイスについて尋ねられたミシェルは、「私たちが知り合った頃、夫と私は睡眠不足や疲れに参っていたの。そしたらケヴィンが、『これも時が経てば過ぎ去るから』って言ってくれたの――でも、彼はすべての時を大切にするようにって意味を込めていたわ。トイレトレーニングを始める時期についても、『心配なんてする必要はなく、ただ、その時々に集中するように』って言ってくれたの」と明かしました。
 
 そんなケヴィンの重みある言葉に、ミシェルは感謝しているそうで「私はいつもケヴィンに、あの頃のアドバイスがどれだけ当時の私たちに影響を与えるものだったか伝えたかったの。それで、やっとそのチャンスが回ってきたわ。最近、一緒に映画に出演したから。やっとケヴィンに会えたとき、彼は大学に進学する娘さんのために曲を書いたところだったみたい。もちろんそれも、『これも時が経てば過ぎ去る』ってタイトルだったわ(笑)」とコメントしました。
 
 今では母親業もお手の物となった様子のミシェルですが、第1子の出産というものは誰もが恐れるものかと思います。 
 
 「ただ子供をもつこと、ただ出産を経験するってだけでも、すべての母親たちは最初のときは怖かったと思うわ。『どうやってこんな大きさのものを自分の体から出すの?』ってね(笑)――その考えをもって9カ月も暮らして、出産という奇跡を経験するわけよ。それで、『赤ちゃんをお腹のなかで育てて出産までやっと辿り着いた!』って思うのよね」と、続けて話しました。

MEN’S+/BANG SHOWBIZ

最終更新:5/18(木) 7:10
MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!