ここから本文です

チェルシー退団の36歳テリー、来季も現役続行か!? あるクラブが2年契約を準備…

5/18(木) 11:40配信

フットボールチャンネル

 チェルシーに所属する36歳の元イングランド代表DFジョン・テリーは、契約満了に伴いチームを退団するタイミングで現役引退することを示唆している。その同選手の獲得をボーンマスが目指しているようだ。17日に英紙『デイリー・スター』が報じている。

【動画】レスター優勝の公約 パンツ一丁で番組に登場したリネカー氏

 2017年6月でチェルシーとの契約が切れるが、クラブ側はテリーとの契約を更新しないことを今年4月に発表した。同選手は現役続行を希望し、中国やアメリカ、プレミアリーグの他クラブ移籍の可能性も取りざたされる一方で「日曜日が最後の試合となり、引退する可能性もないとは言っていない」と発言し、現役引退することも示唆している。

 同紙によると、ボーンマスがテリーに対して2年契約のオファーを提示する準備を始めているとのこと。本格的に交渉が進み契約が締結すれば、また来シーズンもピッチで走るテリーの姿を見ることが出来る。果たして、交渉は進展するのだろうか。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)