ここから本文です

吉田麻也、マンUの攻撃封じ無失点。英紙が評価「またも堅い守備を披露」

5/18(木) 12:05配信

フットボールチャンネル

 現地時間14日にプレミアリーグ第28節の試合が行われ、サウサンプトンはマンチェスター・ユナイテッドと対戦し0-0の引き分けに終わった。サウサンプトン所属の日本代表DF吉田麻也はこの試合でフル出場を果たし、無失点におさえたことが英紙から評価されている。

5位本田、4位原博実、1位は…日本代表歴代得点ランキングトップ5

 英紙『デイリー・ミラー』は吉田に対して10段階中「7.0」の点数をつけた。寸評では「ファン・ダイクが不在の中、大きく成長している。この試合でも再び堅い守備を披露した」とコメントし、吉田のパフォーマンスを評価している。

 オリオル・ロメウセがチーム最高評価となる「8.0」で、ドリク・ソアレスやスティーヴン・デイビス、ネイサン・レドモンドやドゥシャン・タディッチも「7.0」の採点。それ以外の選手には「6.0」の点数がつけられている。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)