ここから本文です

「サマンサタバサ」が中東に進出 ドバイに初の店舗オープン

5/18(木) 16:45配信

WWD JAPAN.com

「サマンサタバサ」が中東に進出 ドバイに初の店舗オープン

 「サマンサタバサ(SAMANTHA THAVASA)」は5月17日、アラブ首長国連邦(UAE)の大型ショッピングモール「ドバイ フェスティバル シティモール」内のロビンソンズデパート1階に、中東エリア初となる「サマンサタバサ ロビンソンズ ドバイ店」をオープンした。売り場面積は40平方メートル。現在打ち出している新作“バイオレットD(VIOLET D)”をはじめ、さまざまなバッグを取り扱う。今回の出店は「ドバイ フェスティバル シティモール」を経営するアル・フタイム財閥との卸売契約によるものだ。

 なお、現在、同社は日本国内の他に、ソウル、上海、香港、シンガポール、ハワイなどに店舗を構えており、世界で戦える日本ブランドへの飛躍を目指している。

最終更新:5/18(木) 16:45
WWD JAPAN.com