ここから本文です

暑い季節に食べたい!ミニストップのエスニック弁当

5/19(金) 8:00配信

東京ウォーカー

ミニストップが、エスニック弁当の販売をスタートする。第一弾は、5月23日(火)より、昨年人気を博した「鶏ひき肉のガパオ風ライス」(398円)を販売する。第二弾は、次の週の5月30日(火)より、新商品「シンガポール風チキンライス」(430円)を販売する予定だ。

【写真を見る】シンガポール風チキンライス

「鶏ひき肉のガパオ風ライス」(398円)は、ひき肉、たまねぎ、ピーマンに唐辛子のアクセントが入り、ピリ辛味がこれからの暑い季節にピッタリの商品だ。今年は、味付けにバジルとナンプラーが加わり、昨年より一層本格的な仕上がりだ。

「シンガポール風チキンライス」(430円)は、シンガポールでは屋台やフードコートでおなじみの、あっさり風味のピリ辛チキンライス。丸鶏スープと生姜で炊いたご飯に、やわらかいチキンが乗り、そしてその上から、サンバルソース、焦がし感のあるソイソース、生姜ねぎたれの3種類がかかっている。

ミニストップで手軽に食べられるエスニック弁当。暑くなってきた今の時期に、ぜひとも楽しみたい。【ウォーカプラス/藤井もか】

最終更新:5/19(金) 8:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。