ここから本文です

バルサの補強はアーセナルのプレミア最終節次第? CL出場権の有無が影響か

5/19(金) 8:00配信

フットボールチャンネル

 バルセロナがアーセナルのDFエクトル・ベジェリンに興味を示している。スペイン紙『ムンド・デポルティボ』が伝えた。

3位C.ロナ、2位ベイル、1位は…移籍金歴代トップ10

 ベジェリンはバルセロナの下部組織で育ったサイドバックで、2011年からアーセナルの選手だ。イングランドで開花した同選手は、以前からバルセロナ復帰が噂になっている。

 今回の報道によると、ベジェリンのバルセロナ復帰はアーセナルのチャンピオンズリーグ(CL)出場権が大きく関係してくるようだ。

 ベジェリンとアーセナルは長期契約を交わしている。同選手の獲得を望むのであれば、アーセナルは5000万ユーロ(約61億円)程度を要求する考えのようだ。しかしバルセロナは、アーセナルがCL出場権を逃した場合値下げ交渉ができるとみているという。

 アーセナルは最終節を残すのみとなったプレミアリーグで5位だ。4位リバプールと勝ち点1差、3位マンチェスター・シティと同3差である。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)