ここから本文です

32回タイトル獲得の“優勝請負人”に…プレミア優勝を目指すあのクラブが接触か

5/19(金) 11:00配信

フットボールチャンネル

 ユベントスに所属する34歳のブラジル代表DFダニエウ・アウベスの獲得を目指し、トッテナムが交渉を開始したようだ。18日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

3位C.ロナ、2位ベイル、1位は…移籍金歴代トップ10

 同メディアによると、アウベスに2年契約のオファーを提示して交渉を行なっているとのこと。優勝経験が豊富な同選手を獲得し、トッテナムの若い選手に経験を伝える役割に期待しているようだ。今夏の移籍市場でチームの若返りを計画しているユベントスが、条件次第では放出することも考えているかもしれない。

 アウベスは今季公式戦31試合に出場し6得点7アシストを記録。昨年夏にバルセロナからフリーでユベントスに加入した選手だが、今ではチームに欠かせない選手となっている。

 同選手は今まで、セビージャやバルセロナ、ユベントスやブラジル代表として優勝を32回経験。“優勝請負人”とも言える活躍で、様々なクラブをタイトル獲得に導いている。2年連続で優勝争いしながらも、あと一歩のところでプレミアリーグ優勝を逃しているトッテナム。果たして、アウベス獲得は叶うのだろうか。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)