ここから本文です

1日30秒でOK!骨盤リセットポーズで下腹&お腹痩せ

5/19(金) 20:00配信

集英社ハピプラニュース

1日1分でスタイル劇的UP! 「MAQUIA」6月号から、美容整体サロン代表の波多野賢也さん発・下腹&お腹痩せポーズをご紹介。

【特集】食事制限なし! 憧れのくびれの作り方

1日1分~でOK スタイル劇的UP!
◆波多野賢也さんの『下腹ぺたんこポーズ』◆

美容整体サロン
「アクアヴェーラ」代表
波多野賢也さん

整体師として施術をする傍ら、理学療法や施術経験を基にした独自メソッドで、オリジナルの美容グッズを開発。美しく見える姿勢にこだわったトレーニング法を提案する。

《簡単だけどしっかり効く。下腹凹ませて美ボディに》
痩せているのに下腹ぽっこり、産後に下腹ぽっこり、姿勢が悪くて下腹ぽっこり、腹筋や減量をしても解消できない……全身はそれほど太っていないのに、下腹だけ気になる人、増加中。この気になる下腹ぽっこりの原因とは?
「ズバリ、骨盤のゆがみ・開きが原因です。骨盤がゆがみ、後ろに倒れて開くことで、内臓と子宮が下がりお腹がぽっこり前に出てきます。基礎代謝の低下、むくみ、冷え、筋力不足なども影響しますが、内臓や子宮が前に出ることでより冷えて代謝が悪くなるので、骨盤のゆがみ・開きはお腹ぽっこりの元凶。とはいえ、女性は日常生活の中でどうしてもゆがみがちなので、自分で毎日できる簡単なポーズを考案しました。呼吸法を取り入れた朝の30秒と、骨盤をリセットする夜の30秒で、誰でも下腹ぺたんこを目指せますよ!」

下腹&お腹痩せ
《骨盤リセットポーズ》

歩いたり立ったり、座っているだけでもゆがんでしまう骨盤。防ぎようがないから、夜に毎日リセットしましょう! “自分でできる骨盤矯正”で、全身の姿勢やバランスが整います。

★左右それぞれプロセス3を5秒×3回→夜30秒

< HOW TO >
1 うつ伏せになる。顔は上げる方の脚の側に向ける。両手は体の横に自然に添える。手のひらは下。

2 脚を45度に開き、開いた方の脚のひざとかかとを、直角に折り曲げる。足の裏は天井に向けて。

3 足裏を天井に向けたまま、太ももから脚を上げ5秒キープ。8cm程度、脚をつらないよう無理せず。