ここから本文です

ブレイク・ライブリー、新作映画で格闘家役に挑戦

5/20(土) 7:40配信

MEN’S+

ハリウッドでトップクラスの美貌を誇る女優ブレイク・ライブリー。そんな高いルックスをもつ彼女が、なんと格闘家役に挑戦するようです。

米アカデミー賞は視聴率との戦い…、過去には女性蔑視な演出も?

ブレイク・ライブリー

 ブレイク・ライブリーが新作映画『ブルーズド』で、ケージ・ファイター役に挑戦するようです。 
 
 『ゴシップガール』でのお嬢様役のイメージが強いブレイクですが、人食いザメと戦う『ロスト・バケーション』での演技が評価され、新作映画では息子を守るため、自身のもつ格闘技の力を使わなくてはならなくなるシングルマザー役を演じることになりました。
 
 ミシェル・ローゼンファーブのストーリーをもとに、監督には『きみに読む物語』『ダメ男に復讐する方法』のニック・カサヴェテス(映画俳優・監督のジョン・カサヴェテスと女優のジーナ・ローランズの息子)を迎える予定です。
 
 カサヴェテスは以前、UFCのロンダ・ラウジー主演の『ロードハウス』のリブート版でメガホンを執ると思われていましたが、ロンダがUFCで大敗したことと、女性版『ゴーストバスターズ』などの主演の性別を入れ替えた作品に対して非難の声が挙がる傾向を受け、製作自体が保留になっていたとみられています。
 
 ブレイクが新たなジャンルに挑戦する『ブルーズド』は、今週予定されているカンヌ国際映画祭でプレゼンテーションが行われる予定となっており、9月にも撮影をスタートする見込みです。

MEN’S+/BANG SHOWBIZ

最終更新:5/20(土) 7:40
MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!