ここから本文です

合コンで女子が見てる「イイ男子」「ダメ男子」の見極めポイント【みんなの恋愛&モテ★裏トーク】

5/20(土) 20:30配信

集英社ハピプラニュース

合コン、飲み会、友達の紹介etc.呼び方は数あれど、新たな出会いの中心はやっぱり「初めまして」な場。でも、そんなたった一度の出会いで、「イイ男子」かどうかを見極めるのはなかなか難しいもの。そこで、18歳~25歳のノンノ読者世代のみんなは、どんなポイントを見ているのか、「男子のチェックポイント」を教えてもらいました!

ほかの写真もチェック♪


<イイ男子チェックポイント>

■さりげない気配りができる
圧倒的多数だったのが、このポイント。「食事の時、みんなの分までお水を注いでくれる、お箸を配ってくれるなど、小さなところで差が出る」(19歳・大学生)「飲み物や料理の減りに気がついてくれたり、具合悪そうな子にさりげなく水を出したり、周りが見えている人は絶対イイやつ!」(20歳・大学生)「話に参加できていない子にも話をふる気遣い」(22歳・大学生)など、みんなが見ていないような些細なポイントだからこそ本心での行動のはず、とみんなが重要視していました。

■話を聞いてくれる
「女の子の話も引き出して、会話のキャッチボールができる人はポイント高い」(22歳・会社員)「女子話が盛り上がっている時に、聞き役に回れる男子」(24歳・会社員)「意見が割れた時に、否定するのではなくちゃんと聞いてくれる人は、懐の広さや余裕を感じる」(20歳・大学生)など、「聞き上手」であることは、つき合った後の関係性も円満に行きそう、とこちらも大事なチェックポイントに。

■「イジられる」側である
そして意外な注目ポイントがこの項目。「同性からイジられている男子は、愛されている感じがしていい」(20歳・大学生)「自分が話していなくても、会話の中心になる人は好感度高い」(23歳・会社員)と、“同性から人気が高いかどうか”を「イジられキャラ」かどうかでチェックしてるんだとか。たしかにそうかも!

その他、「スマホケースや財布など一つのものを長く愛用している男子は、彼女も大事にしてくれそう」(21歳・大学生)「よく笑う人はそれだけで癒される」(20歳・大学生)「口説こうと必死じゃない人」(23歳・会社員)などが「イイ男子」チェックポイントに挙がっていました☆


<ダメ男子チェックポイント>

■自分話ばかりする
「何の話でも『オレはさ~』とオレ様話にすり替えるやつは無い」(20歳・大学生)「別の人の話になるとスマホをイジりだす奴」(21歳・大学生)「得意分野の話じゃないと、流れを断ち切ってでも自分が語れる話に戻そうとする」(24歳・会社員)と、「オレ様男子」は超不人気!

■ボディタッチをしてくる
「スキを見てはやたらと触ってくる男は下心を感じて気持ち悪い」(20歳・大学生)「ボディタッチが多い、女子慣れしている男子は信用ならない」(22歳・大学生)「ボディタッチ=好感度UP、という定番情報に頼っている感じがサムい」(24歳・会社員)などなど、ボディタッチには厳しい意見が多数!

■気分が悪い「イジり」をする
「イジる」「イジられる」は男子の仲の良さとして人気だったけど……「人を落とす、ネタに使う、悪く言うことで盛り上げようとする根性がダメ男」(21歳・大学生)「仲間内のノリだとしても、いじめのようなイジりは気分が悪い」(22歳・大学生)「単純に口が悪い男とは一緒にいたくない」(23歳・会社員)と、信頼関係の感じられない下手な「イジり」をする男は「ダメ男子」認定!

「イイ男子」も「ダメ男子」も、どちらのチェックポイントもなるほどな納得回答。みんなも夏の出会いに向けて、ぜひ参考にしてみて!