ここから本文です

『銀魂』エリザベスの“中の人”になれる!? ファンにはたまらないバイトの募集が話題に

5/20(土) 15:00配信

ダ・ヴィンチニュース

 実写映画「銀魂」の完成披露試写会に向けて、作中のキャラクター・エリザベスの“中の人”の募集が始まった。かつてないバイトの募集に世間からは「こんな最高のバイト絶対やりたい」「すね毛なくても大丈夫なんだねwww」と話題になっている。

 アルバイト求人情報サービス「an」によるこの企画では、2017年6月28日(水)に開催される完成披露試写会で、エリザベスの“中の人”になり試写会を盛り上げてくれる人を1名募集するというもの。採用されたら報酬は日給5万円、交通費も全額支給、さらにキャストのサイン入りグッズまでもらえるという。この待遇には「キャストに会えて5万もらってエリザベスとか得しかないじゃん」「エリザベスの中身できるとか銀魂ファンとしてこれ以上ない幸せ!」と注目が集まり、中には「日給とかいいからエリザベスやらせてください!!」と熱意をみせる人も。

 原作でもエリザベスは着ぐるみのように見え、中に濃いすね毛の生えた足が見えたり、おっさんのような声でしゃべったりしている。「すね毛なら立派なもの持ってるぜ」「やりたいけどオッサンじゃないしすね毛生えてない…」といった声も上がったが、応募資格には「経験・年齢・性別は一切不問です」「※すね毛はなくても問題ありません」と表記されている。綺麗な脚を持った女性でも、エリザベスになれるチャンスは平等にあるようだ。

 応募は5月9日(火)から始まっており、既に応募したという人も大勢いる模様。「岡田将生の隣にいられるってことですか!?」「小栗君に会いたいから応募しちゃいました」とキャストのファンにも人気のバイトなので、倍率はかなりのものになるだろう。募集は5月21日(日)まで。採用されなくても抽選で5名にキャストのサイン入りグッズが当たるので、気になる人はぜひ応募してみては?