ここから本文です

販売するたび即完売! “幻の飴”と呼ばれる「惑星キャンディ」が3か月ぶりの再販

5/21(日) 6:30配信

東京ウォーカー

インスタグラムのアカウントはとりあえず作ったけれど、有名人の写真を眺めているだけ。何を投稿したらいいのかわからない……。そういう方、意外と多いのでは。まずは1枚、投稿してみましょう。カプチーノや青空もいいけれど、折角なら壮大な宇宙はいかが?

【写真を見る】「幻の飴」と一緒にインスタ映えする1枚をどうぞ!

おもしろ雑貨で人気のヴィレッジヴァンガード公式ネット通販「ヴィレヴァンオンライン」が、「惑星キャンディ」を3カ月ぶりに再販開始しました。

「惑星キャンディ」は、アメリカのロリポップ専門ブランド「Vintage Confections」によるハンドメイド製品なので、流通量が限られており、頻繁に入荷と完売を繰り返しています。それでも半年で3万5000本の売り上げを記録したという、まさに「幻の飴」なんです。

その人気の秘密は、オリジナリティ溢れるデザインにあります。キャンディの中に閉じ込められているのは緻密な惑星のグラフィック。小さなキャンディなのですが、思わず見入ってしまう美しさ。なんだか、宇宙に吸い込まれてしまいそう……。

ラインアップは太陽から冥王星まで10種類。太陽系をコンプリートしちゃうのもアリ、好みのフレーバーを1本厳選するのもOK。ストロベリーやマンゴーなど、すべて味が違うから迷ってしまうかも。ちなみに地球はコットンキャンディ味となっています。

この「惑星キャンディ」、とにかくフォトジェニックなので、とりあえず一緒に写っておけば、インスタ映えすること間違いなし? キャンディ片手に笑顔を決めればキュートに。唇にそっと添えればちょっとセクシーに。特別な1枚で、インスタデビューしちゃいましょう!

ちなみに、キャンディという性質上、気温の高い夏は販売できないそうなので、この機会を逃すと冬までお目にかかれないかも。手に入れるなら今ですよ!

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:5/21(日) 6:30
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展