ここから本文です

初来日!大人の魅力たっぷりのテイラー・キニーに直撃

5/21(日) 8:00配信

コスモポリタン

シカゴを舞台に消防士の活躍を描いた、人気海外ドラマシリーズ「シカゴ・ファイア」。アメリカでは続々とスピンオフが誕生するなど広がりを見せる本作の「シーズン2」DVD発売と、海外ドラマチャンネルAXNでの「シーズン3」日本初放送のプロモーションのため、主演のテイラー・キニーが初来日! 

インタビュー全文&この記事のすべての写真

女性にモテモテのイケメン消防士を演じ、プライベートではレディー・ガガの元婚約者としても知られるテイラー。本作に参加した感想から好みの女性像まで、自然体で語ってくれました。

初来日の感想は?

―今回、初来日ということですが、すでにどこかに行きました?

昨晩は権八で日本食を楽しんだよ。とにかく目の前に置かれた料理をひたすら食べ続けてた(笑)。別の日には寿司屋にも行ったね。1つだけ、すごく苦手な魚があったけど(苦笑)、それ以外は素晴らしかった!

―お母様も一緒に来日しているとか?

そう。母はニューヨークから直接日本に来て、東京で合流したんだ。今回、友人や母も来ているので、明日からは京都に行ってくるよ。日本の文化や食べ物、人々に興味があったから、日本はずっと来てみたい国だったんだ。竹林とか神社でたくさん写真を撮るのが、今からすごく楽しみだよ。

「シカゴ・ファイア」について

――日本では、5/18(木)からが放送開始になる「シカゴ・ファイア」シーズン3の見どころをちょっとだけ教えて!

(自分が演じる)ケリー・セブライドにとって、シーズン3は、かなりタフなシーズンになっているよ。あまり詳しく話すとネタばらしになるからいえないけど、特に前半の彼の人生は、ジェットコースターみたいな感じだね。アメリカ本国ではシーズン6の制作が決定したけど、この長いストーリーの中でも、シーズン3では大きな出来事が起きて、セブライド的にはもちろん、ストーリー全体としても、最も見応えのあるシーズンの1つ。

―役作りでこだわったことは?

消防士という重要な職業の役作りだからこそ、消防士に敬意を表するためにもリアルさを追求したいと思っていたんだ。だから、消化活動がどのようなものか明確に理解しようと努めて、撮影前にシカゴの消防学校で訓練を積んだり、テレビでのシカゴ消防士たちのドキュメンタリーを見たりね。僕自身は、特に消防車が好きで、毎回消防車に乗るのが楽しみなんだ。

―(演じている)ケリー・セブライドと自身は似ている?

ははは。これは役柄だから、実際の僕とはだいぶ違うけれど(笑)。セブライドはプライベートでアンラッキーなことが多いよね(苦笑)。彼は女性に対して貪欲な部分があるけれど、僕は彼ほどではないかな(笑)。僕自身は、もっといろいろなことに関して彼より合理的な方かな。恋愛に関しては、共通のバックグラウンドがあるかとか、ユーモアのセンスをシェアできるかということのほうが重要なんだ。

―「シカゴ・ファイア」では、一時期、クリスチャン・シュトルテが演じるランディ・“マウチ“・マクホランドが、日本人女性と付き合っていたけど、テイラーさん自身は、日本人女性を魅力的だと思う?

もちろん(笑)。日本人女性はみなさん美しい! まだ来日したばかりだけど、米国とは異なるユニークな文化や街の景観、人々の振る舞いに感動してるし、素晴らしい時間を過ごしているよ。

1/2ページ

最終更新:5/21(日) 8:00
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。