ここから本文です

チャールズ皇太子とカミラ夫人の愛の軌跡

5/21(日) 21:41配信

25ansウエディング

1970年

この4月に、アメリカの伝記作家による詳細な伝記が発表され、あらためて注目を浴びるチャールズ皇太子。父フィリップ殿下との確執や、ダイアナ妃との結婚生活等、イギリス王室の内情が明らかになる一方で、影の存在だったカミラ夫人との関係にも、これまでとは違うスポットライトが当たっているようです。

【画像】チャールズ皇太子とカミラ夫人の愛の軌跡

ウィンザーで行われたポロの試合で、初めてチャールズ皇太子とカミラ・シャンドが出会う。2人はすぐに惹かれ合い、交際をスタート。チャールズ皇太子が王室海軍に入るまで続く。

1981年

この年の2月6日にチャールズ皇太子がダイアナにプロポーズ、同月24日には正式に婚約が発表される。7月29日に行われた結婚式には、ダイアナの希望に反してカミラが出席。翌年には長男のウィリアム王子、その2年後にはハリー王子が誕生。

1992年

この年11月、マスコミはチャールズ皇太子とカミラの親密な関係を伺わせる録音テープを暴露。一ヶ月後、当時の首相ジョン・メージャーがダイアナ妃とチャールズ皇太子の結婚生活の破綻を認め、夫妻の別居を発表。

1999年

カミラの妹の50歳のお祝いにロンドンのリッツ・ホテルを訪れ、初めて公の場でともに姿を見せたチャールズ皇太子とカミラ。別々に現場に到着したものの、帰りは一緒だったとのこと。200人以上のカメラマンやジャーナリスト、観光客やファンがこのカップルを一目見ようと殺到したそうで、2人の関係が公然の不倫から公然の恋愛に変わった瞬間と言えそう。

2010年

NBCのレポーターがチャールズ皇太子に対して行ったインタビューの中で、誰もが聞きたかったことを質問:「もし、あなたが君主となったあかつきには、コーンウォール公爵夫人カミラはイギリス女王になるのですか?」それに対してチャールズ皇太子はこうコメント。「それは…どうなるか、そのうちわかるのではありませんか?そうなるかもしれません」。もっとも、チャールズ皇太子が王位に就いた場合、配偶者の称号はクイーンではなく、「クイーン・コンソート」になるのが、王室のルール。

2017年

5月に行われる北アイルランド訪問を含め、夫妻は今もともに公式行事に参加。

記事提供社からのご案内(外部サイト)

25ansウエディング

ハースト婦人画報社

大人婚vol.10
2017年5月6日発売

1500円

『25ansウエディング』は、人生最大のイベントである結婚を真剣に捉えるふたりのために
「真のラグジュアリー・ウエディング」を提案します。年間6種類。

Yahoo!ニュースからのお知らせ