ここから本文です

川島永嗣、来季もスタメン継続か!? 才能認めた指揮官が契約を更新

5/21(日) 1:00配信

フットボールチャンネル

 日本代表GK川島永嗣が所属するフランス・リーグアンのメスが19日、1年間の契約延長オプションを行使してフィリップ・ヒンシュベルガー監督が来季もチームを率いることを発表した。

香川は35得点で2位 ブンデスリーガ日本人得点ランキング 1位は…

 ヒンシュベルガー監督は2015年にチームの指揮官に就任し、フランス2部で戦っていたメスを3位に導きリーグアンへ昇格。今季は最終節を前に1部残留を果たしている。

 メスは昨年夏に川島を第3GKという位置づけでダンディー・ユナイテッドから獲得した。しかし、現地時間4月18日に行われたパリ・サンジェルマン戦でスタメン起用すると、ASナンシー戦からは連続してスタメン起用を続けている。指揮官に実力を認められた川島にとって、今回のヒンシュベルガー監督契約更新のニュースは朗報と言えそうだ。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)