ここから本文です

【U20】“韓国のメッシ”、初戦勝利の日本は眼中にない?「ライバルとは思わない」

5/21(日) 22:05配信

フットボールチャンネル

 U-20韓国代表のFWイ・スンウが、U-20日本代表について語っている。韓国メディア『inews24』が報じている。

【動画】久保建英、鮮やかドリブルでゴール演出!相手DFを翻弄する超絶テクを披露

 現在韓国で開催されているU-20ワールドカップで、開催国の韓国はギニアとの初戦を3-0で大勝。この試合で、バルセロナU-18に所属するイ・スンウは1得点1アシストの活躍を見せている。

 韓国に続いて日本は南アフリカとの初戦を2-1の逆転勝利を収め、白星スタートを切った。

 そのプレースタイルから“韓国のメッシ”と称されるイ・スンウは、「日本をライバルと思わない」と断言し、自分たちの結果が最も大事であると強調した。

「日本がどのような結果を出すのかは、私たちとは関係がない。私たちは大きな目標を立てた。日本が初戦で勝利したことは、私たちのチームに影響を与えない」

 また、同じくバルセロナの下部組織出身である久保建英については、「ライバルだとは思っていない」とも述べている。

 韓国がグループステージを首位で、日本が3位で通過した場合、両チームは決勝トーナメント1回戦で対戦する可能性がある。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)