ここから本文です

久保裕也、得点に絡めず…ヘントは3試合ぶり黒星で来季CL出場権逃す

5/21(日) 23:30配信

フットボールチャンネル

【クラブ・ブルージュ 2-1 ヘント 優勝プレーオフ第10節】

 ベルギー・ジュピラーリーグの優勝プレーオフ第10節が現地時間21日に開催され、日本代表FW久保裕也が所属するヘントはアウェイでクラブ・ブルージュと対戦した。

5位本田、4位原博実、1位は…日本代表歴代得点ランキングトップ5

 すでに同リーグではアンデルレヒトの優勝が確定。勝ち点41の3位ヘントは、勝ち点42の2位クラブ・ブルージュに勝利すれば来季のチャンピオンズリーグ(CL)3回戦の出場権が得られる重要な一戦だ。

 リーグ戦16試合で11得点の久保はこの日も先発出場。しかし、先制したのはホームのクラブ・ブルージュだった。23分、CKからブラジル人FWウェズレイが強烈なヘディングシュートを叩き込み、ヘントはビハインドを追う展開に。

 その後もヘントはチャンスを作ることができず、クラブ・ブルージュに押し込まれる展開で前半を終える。

 CL出場権獲得に向けて引き分けでも許されないヘントは同点ゴールがほしいところだったが、逆に失点を重ねてしまう。57分にハンス・ファナケンがミドルシュートを突き刺し、リードを2点に広げられる。

 ヘントは68分、ケニー・サエフが1点差に詰め寄るゴールを決めるも、結局最後まで逆転するには及ばず。久保は最後まで得点に絡むことはできなかった。

 3試合ぶりの敗戦を喫したヘントは年間で3位でフィニッシュし、来季のCL出場権を逃した。来季はヨーロッパリーグ(EL)のグループステージから出場する。

【得点者】
24分 1-0 ウェズレイ(クラブ・ブルージュ)
57分 2-0 ファナケン(クラブ・ブルージュ)
68分 2-1 サエフ(ヘント)

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)