ここから本文です

山本美月が『鋼の錬金術師』のエドについて熱弁! 女子から共感の声続出

5/21(日) 11:00配信

ダ・ヴィンチニュース

 2017年5月14日(日)に放送された「おしゃれイズム」のゲストに女優の山本美月が登場、理想の男性のタイプは『鋼の錬金術師』の主人公、エドワード・エルリックであると語り「今日1番の大声で『分かるっ!!』って叫んだ」と共感の声が続出している。

 山本は同番組初登場ということで、幼い頃の写真や学生時代のエピソードを披露。モデルを始めた時には笑顔を作るのが苦手で、割り箸を噛んで笑顔の練習をしたことなどを語った。好きな男性のタイプを聞かれると、「誠実で嘘つかない、話し合いの出来る人がいいですね」とコメントし、漫画のキャラクターで例えると『鋼の錬金術師』のエドが好きだと続けた。

 これに対しMCの上田晋也は「どんなキャラなの?」と質問。山本は「何もかもが完璧なキャラ」「クールでもあり熱くもあるんですよ!」と熱弁した。この意外な一面には「あのお顔で2次元好きすぎるとかマジかよ」と驚きの声が上がる中、一部の女子からは「今彼女と熱い握手を交わしたい」「エドに対する見解がわかるしか言えない」「推しを語る時の語彙力のなさ、確実にガチじゃん」といった声が上がり、好感度が上がっているようだ。

 番組の後半では山本がタブレットで描いたというイラストも公開され、その可愛さは上田も絶賛するほど。モデルや女優と様々な分野で活躍する山本だが、オタクとしての知識やイラストの才能を活かした活動にも注目だ。