ここから本文です

【 六本木登場 】 ブラッド・ピット2年半ぶり! ノリツッコミ披露で超ご機嫌!!

5/22(月) 20:13配信

MEN’S+

最新主演作でプロデュ―スも行ったブラッド・ピットがジョークを交えながら、記者会見を行いました!

 2017年5月22日、名優ブラッド・ピットが人気ストリーミングサービス「Netflix」と初タッグを組んだ新作オリジナル映画『ウォー・マシーン:戦争は話術だ!』、そのプロモーションをかねて約2年半ぶりにデヴィッド・ミショッド監督とプロデューサーのデデ・ガードナーとジェレミー・クライナーとともに来日し、記者会見に姿を現しました。

【 予告動画を見る! 】 Netflixオリジナル映画『ウォー・マシーン:戦争は話術だ!』  2017年5月26日(金)より全世界同時オンラインストリーミング

 近年、オスカー受賞作『ムーンライト』など、ヒット作のプロデューサーとしても名高いブラッド。今回、彼が主演兼プロデューサーとして参加した本作は、戦場の裏側で巻き起こる頭脳バトルを描く戦争アクション・エンタテインメント作品となっています。共演には、オスカー俳優のティルダ・スウィントンやベン・キングズレーら豪華キャストが揃っています。 
 
 長時間移動や時差ぼけがあるはずのブラッドですが、疲れをみせず笑顔で会見に臨みました。報道陣から質問が飛ぶと、「ごめん、質問何でしたっけ? 今夜、何を食べようかと考えていたので、一瞬、質問を忘れました」と、冗談を交えながら質疑応答に答えるシーンもありました。

Netflixとの初タッグについて

 Netflixとの初タッグについて、「Netflixと組まなかったから、本作は作れなかった。もしくは6分の1の予算で、小さいところと組むしかなかった。動画配信サイトが伸びてきているのは、コンテンツがいいから。彼らはともにリスクを背負ってくれるし、フィルムメーカーにチャンスを与えてくれる。今回、非常に大胆なものを作れたし、結果に我々は十分満足している」と、ブラッドはコメントしました。 

 フォトセッション後、最後に一言を求められたブラッドはマイクを片手に、「さあ、何か1曲歌うので、誰かリクエスト曲を言ってね…、冗談です(笑)」と一人でノリツッコミをするシーンもあり、終始和やかな雰囲気で来日記者会見は幕を閉じました。 
 
 今年54歳を迎えるブラッド・ピットですが、誰もが惚れてしまうほどの端正なルックスは変わらず。そこに気さくな性格も加わって、本領発揮の記者会見でした。今後、俳優そしてプロデュ―サーとして、引き続き活躍し続けることでしょう。

MEN’S+

最終更新:5/22(月) 20:13
MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!

Yahoo!ニュースからのお知らせ