ここから本文です

e-Sports「ハースストーン」賞金総額2750万円に挑む日本人の素顔

5/22(月) 23:02配信

KAI-YOU.net

5月21日 、BSフジで放送されたドキュメンタリー番組「待ってろ、てっぺん。~e-sports世界No.1プレイヤーへの道~」が、22日(月)にYouTubeでも公開された。

「ハースストーン」で活躍するb7君の画像を見る

この番組では、デジタルトレーディングカードゲーム(DCG)の「ハースストーン」における世界大会に密着し、e-Sportsを特集。日本人として出場を果たしたb787選手の活躍を追う内容となっている。

ハースストーンとは?

『オーバーウォッチ』などの作品でも知られるアメリカのBlizzard Entertainmentが開発するDCG「ハースストーン」。

9種の職業からなる「ヒーロー」を選択し、ターン制で相手のライフを先に削りきった方が勝利するという頭脳ゲームだ。

b787選手は、弱冠19歳のプレイヤー。2月に開かれたアジア太平洋No.1プレイヤーを決める大会「ハースストーンアジア太平洋冬季プレイオフ」で見事、公式な国際大会で初となる日本人プレイヤーの優勝者としてその名を刻み、バハマで開かれた世界大会「ハースストーン冬季選手権」への出場権を獲得した。

なお、「ハースストーン冬季選手権」は数ある大会の中でも2番目に大きい各季節ごとの大会のひとつ。本大会での賞金総額は約2750万円にものぼるため、プロとして大会に臨むプレイヤーの数も桁違いだ。

b787選手、冬季選手権の激闘を間近で追う

ドキュメンタリー番組「待ってろ、てっぺん。~e-sports世界No.1プレイヤーへの道~」では、そんな「ハースストーン冬季選手権」の様子を約30分にわたり特集。

b787選手の激闘はもちろん、国内外での舞台裏に密着し、熾烈を極めるe-Sportsの熱狂を伝えていく。

世界が熱狂するe-sportsの世界で熱戦を繰り広げた日本人プレイヤー。「ハースストーン」をプレイしたことがない方も、いち早く注目する価値はある。

ふじきりょうすけ

最終更新:5/22(月) 23:02
KAI-YOU.net