ここから本文です

アニメ映画『メアリと魔女の花』に神木隆之介 注目のスタジオポノック第1作

5/23(火) 12:18配信

KAI-YOU.net

7月8日(土)に公開される劇場版アニメ『メアリと魔女の花』に、少年のピーター役で神木隆之介さんが出演することが明かされた。

スタジオジブリで『借りぐらしのアリエッティ』(2010)や『思い出のマーニー』(2014)を手がけた米林宏昌さんが監督、西村義明さんがプロデューサーとして新たに世に送り出す同作。

すでに、メアリ役には『思い出のマーニー』に出演した杉咲花さんが選ばれ、初めて主役の声を演じることなどが発表されていた。

米林監督『メアリと魔女の花』に神木隆之介

『メアリと魔女の花』は、イギリスの作家であるメアリー・スチュアートさんによる児童文学作品を原作に、魔女の国へ旅立つ少女・メアリの冒険を描いた劇場版アニメ作品。

スタジオジブリの制作部が解体し、独立した西村義明さんが立ち上げた「スタジオポノック」第1作目として注目を集めている。

主演の杉咲花さんの他にも、天海祐希さんや満島ひかりさん、大竹しのぶさん、小日向文世さん、佐藤二朗さん、渡辺えりさんといった豪華なキャストが発表されてきた。

新たに発表された神木隆之介さんは、『借りぐらしのアリエッティ』で少年の翔役を演じ、米林監督とタッグを組むのは7年ぶり2度目。

魔女の花によって不思議な力を手にしたメアリの小さな嘘によって、大事件に巻き込まれてしまう赤い館村の少年「ピーター」を演じる。

神木さんと言えば、新海誠監督による劇場版アニメ『君の名は。』が空前の大ヒットを記録したことも記憶に新しい。

これまで『千と千尋の神隠し』や『ハウルの動く城』など、ジブリ作品に3度も出演を果たしてきた神木さんが、スタジオポノックの米林監督作品でどのような演技を見せてくれるのか。

最終更新:5/23(火) 12:18
KAI-YOU.net