ここから本文です

【U20】韓国、“バルサ・デュオ”がまた決めてアルゼンチンも撃破。連勝で決勝Tへ

5/23(火) 21:54配信

フットボールチャンネル

【U-20韓国 2-1 U-20アルゼンチン U-20W杯グループA第2節】

 23日に行われたU-20ワールドカップ(W杯)・グループA第2節のU-20韓国対U-20アルゼンチンは、2-1で韓国が勝利を収めた。

【動画】久保建英、鮮やかドリブルでゴール演出!相手DFを翻弄する超絶テクを披露

 開催国である韓国は初戦でギニアと対戦し、3-0の快勝で好発進。一方のアルゼンチンはイングランドとの初戦を0-3で落とし、後のない状況に追い込まれていた。

 前半18分、バルセロナの下部組織に所属するイ・スンウが圧巻のプレーで韓国に先制点をもたらす。ハーフウェイライン付近の左サイドでボールを持つと、そのままアルゼンチン守備陣を振り切ってゴール前まで独走し、飛び出したGKを浮き球で破っての2試合連続ゴールを奪った。

 さらに韓国は前半終了間際に相手GKのファウルでPKを獲得。こちらもバルサBに所属するペク・スンホが、イ・スンウと同じく2試合連続となるゴールを決めて2-0と突き放した。

 アルゼンチンは後半開始直後に1点を返したが、それ以上の反撃はならず。2連勝の韓国が決勝トーナメントへの進出を確定させた。ギニアと1-1で引き分けたイングランドが勝ち点4で2位に続いている。

【得点者】
18分 1-0 イ・スンウ(U-20韓国)
42分 2-0 ペク・スンホ(U-20韓国)
50分 2-1 トーレス(U-20アルゼンチン)

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)