ここから本文です

モデルのカーラ 坊主頭でアイスと乳首を語る

5/24(水) 12:00配信

WWD JAPAN.com

 モデルで女優のカーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)が出演した「モスキーノ(MOSCHINO)」とヨーロッパのアイスクリームブランド「マグナム(MAGNUM)」のショートフィルムが、第70回カンヌ映画国際祭でお披露目された。会場には、坊主頭に「モスキーノ」の赤いベレー帽を被ったカーラと、映像を手掛けたジェレミー・スコット(Jeremy Scott)が登場した。

 同キャンペーンは、「モスキーノ」を着て「マグナム」のアイスクリームを持つカーラを、動物のアニメキャラクターが必死に追いかけるというもの。カーラは「彼らが追いかけているのが私かアイスクリームなのかは分からない。『マグナム』のアイスを食べるコツは、しっかり噛むことよ」と話した。また、ジェレミーはイベントで、ショートフィルムに登場したキャラクターをベースにデザインした「モスキーノ」のバッグコレクションも発表した。

 カーラは「(同日開催の)映画『ジュピターズ・ムーン(Jupiter’s Moon)』のプレミア上映のレッドカーペットに行くなら何を着る?」という質問に対し、「裸になって、乳首を解放するわ。ジェレミーも参加してくれると嬉しい。みんな一緒なら裸になれる」と仰天のコメント。

 また、製作中の映画「ライフ・イン・ア・イヤー(Life in a Year)」で余命1年の少女を演じ、自ら髪を剃ることを志願したことについて「自分の外見に美しさを感じることはとても重要なこと。髪があるかないかは全く問題ではない。坊主頭にしたことは私が今までにやった中で最も解放的なことの一つ。いつまで髪を剃り続けるかは分からないけれど、本当に気に入っているわ」と話した。

最終更新:5/24(水) 12:02
WWD JAPAN.com