ここから本文です

【3パパだよりvol.7】濱田マリ「この現場にいるとホッとします」

5/24(水) 12:00配信

ザテレビジョン

堀井新太主演ドラマ「3人のパパ」(TBSほか)が放送中。本作は今を生きる“ゆとり・さとり世代”と呼ばれる男たちが、過去の無責任な行動が原因で赤ちゃんを育てることになり、困難にぶつかりながらも目の前の命と向き合い、共に成長する姿を描くハートフルコメディー。

【写真を見る】第6話では、美奈子(濱田マリ)の息子・亮介(桜田通)が登場!?

ドラマの魅力に迫る短期連載企画“3パパだより”の7回目では、堀井が演じる平林拓人らが住むシェアハウスの大家・大山美奈子役の濱田マリを直撃! 濱田に共演者の印象や、撮影現場の様子について語ってもらった。

――主人公・平林拓人を演じる堀井さんなど若い演者の多い現場ですが、いかがでしょうか?

三津谷(亮)さんがギリギリ昭和生まれで、あとは皆さん平成生まれで、私と年齢が離れているんですけど、そんな中やらせていただいていて、本来なら現場に居づらいのかなと思っていたんですけど、すごくいい雰囲気でみんなが迎えてくれているので感謝しております。

私に気を使わず、若い人は若い人の雰囲気でやってほしいと思うタイプなんですけど、みんなそういう雰囲気でやりつつ、私もトークに混ぜてくれますし、現場では自由にやらせていただいてます。赤ちゃんと遊びたくなったら遊べるし(笑)、この現場にいるとホッとします。

みんな現場での触れ合い方が上手だなと思います。体温で言うと、36℃くらいでちょうどいいんです、距離も。

私、人恋しそうに見えて(笑)、意外とドライでさらっとしておりますので、距離感がちょうどよくて好きですね。

――3人のパパを演じている堀井さん、山田(裕貴)さん、三津谷さんの印象を教えてください。

3人共子育てとかもちろんしたことないでしょうし、あまり赤ちゃんと触れ合うこともなかったと思うんですけど、抱っこの仕方とか現場で学んで実際にやって、今はすごく自然なんですよね。赤ちゃんを上手に、抱き慣れている20代前半の男子ってかっこいいと思います。

妙にパパぶりが板についているというよりは、本編同様、赤ちゃんを取り合って、(石塚)錬くん、(室野)慶心くんを順番にあやしているんですけど、自分のところにきた時は「俺に回ってきた!」って喜んでます(笑)。

育てるというより、役柄の通り本人も楽しんで、無理せず楽しみながらやっているのがすてきだと思います、そういうのを見てると本当にほほ笑ましいです。

――ご自身の経験上で感じた子育てのコツを教えてください。

1時間よりも10時間、10時間よりも1日、赤ちゃんと接する時間が多ければ多いほど、子供も分かってくれると思うので、たくさんの時間一緒にいるのが子育てのコツだと思います。

「今何で泣いているんだろう」「今は放っておくべきかな」など、“習うより慣れろ”という感じに、一緒にいればやり方が分かってくると思います。

――これまで放送された中で、好きなエピソードはありますか?

女子の恋バナの回が好きなので、4話はるいちゃん(相楽樹)、5話の華ちゃん(松井愛莉)は必見だと思います。

あと、3話でハジちゃん(三津谷亮)が、育った家庭環境から自分もパパになれるかなって葛藤しているんですけど、その中でハジちゃんがパパになっていく瞬間、それもすごく好きです。

――拓人、恭平、朔の3人の中でパパにするなら誰がいいと思いますか?

みんなそれぞれの良さがありますよね。

たっくん(拓人)は本当に赤ちゃんのことを愛してくれて、粘り強く接してくれるのが良いですよね。

恭平は一番大事な“お金”を抑えているので魅力的だと思います(笑)。本当にそれ大事なことだと思うのでそれもポイントだと思うんですけど、恭平の考え、生き方もすごくかっこよくて、なんだかんだ最後に頼るのは恭平なのかなって思います。

でも、職業とかも含めて、生きるセンスあって一番お付き合いしたら面白そうなのはハジちゃんだと思います。本当におしゃれで、ハジちゃんの部屋は隅から隅まで見てほしいんですけど、一番好きです。ハジちゃんの部屋に住みたい(笑)。

――最後に、第6話の見どころを教えてください!

美奈子さんはなんだかんだミステリアスだと思うんですよね。いつもそこにいるけど、実はその人にこんな歴史があったのかということで、「へぇ~」って思って見てもらえれば(笑)。

3人のパパに加えて、るいちゃん、華ちゃん、赤ちゃんがドラマには出てますけど、そこに新しい風を吹かせてくれる桜田通くんが演じる亮介をぜひ皆さんに楽しんでいただきたいです。

もうみんなの雰囲気が出来上がっている中で、お芝居するのはなかなか大変だと思うんですけど、桜田くんはすぐになじんでいてすごいなと思います。桜田くんに大注目です!

――ありがとうございました!

■第6話あらすじ

拓人、恭平、朔は晴大を連れて、美奈子らとお花見することを計画。お弁当も準備し、出発しようとすると、美奈子は用事を思い出したから少し待っていてくれと出掛けていく。そんな中、拓人らの前に幼少期に別れた母親を探す亮介(桜田)が現れる。

亮介は美奈子が母親なのではないかと説明するが、その後戻ってきた美奈子は亮介を拓人らの友達だと思い亮介を花見に誘う。

次回の“3パパだより”は、クールでマイペースな男・岡山朔役の三津谷亮に直撃! 5月31日(水)昼0時に掲載予定!

最終更新:5/30(火) 19:25
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)