ここから本文です

人気シリーズ「キリン 皮ごこち」の新フレーバーはぶどう!

5/24(水) 12:00配信

東京ウォーカー

果実を皮ごと搾ることで素材本来のおいしさが楽しめ、ほっとした気持ちに。

キリンビール株式会社は、「キリン 皮ごこち ぶどう」を、6月6日(火)から全国で発売する。

【写真を見る】6月20日(火)に発売の「キリン 氷結(R)プレミアム アルフォンソマンゴー」

3月に新発売された、「キリン 皮ごこち レモン/りんご」が2カ月で年間目標を達成するなど、人気の「皮ごこち」シリーズ。今回は果実を皮ごと粉砕し、素材本来の味を引き出すとともにすっきりとした味わいで飲みやすさも実現した「キリン 皮ごこち ぶどう」が登場する。

独自の「皮ごと搾り製法」を採用して、ぶどうの果肉の深みがある甘みと紫の皮のほんのりとした渋みを実現。グループ会社のメルシャン社の国産焼酎「匠磨」と同じ製法を採用し、雑味のない純水で仕上げたクセのない味わいの焼酎を使用している。

700mlびんのパッケージも、くびれがある透明グリーンのオリジナルボトルに、果実のイラストを配した。果実のすっきりとした甘みとほんのりとした苦みを表現したデザインとなっている。

アルコール分は12%。素材本来のおいしさを、堪能してみて。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:5/24(水) 12:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

毎日食べたいパンを見つけよう
“したくなる”読書のススメ
美術館で「君の名は。」に再会
WEEKEND TRIP金沢

配信終了のお知らせ(11月16日)

  • nikkei BPnetの配信が終了しました。