ここから本文です

アリアナ・グランデ、ライブ直後に起きた爆発事件にコメント

5/24(水) 12:00配信

コスモポリタン

ワールドツアーの一環で、イギリスはマンチェスターで行われていたアリアナ・グランデのコンサート。そのライブ直後に起きた爆発事件で、少なくとも子どもを含む22人が死亡、50人以上が負傷してしまう事態に。現地警察は、テロとして捜査を進めている模様。

【動画】事件直後の会場内の様子やセレブからのコメント

事件があったのは現地時間22日夜、10時35分頃。会場に居合わせた男性は、「アリアナがステージから降りた直後で、会場のライトが付いた後に大きな爆発音がして、煙が見えた」と話した。

会場は「マンチェスターアリーナ」という、21,000人を収容できるヨーロッパ最大の屋内競技場。情報が錯綜している中、多くのメディアは爆発があった場所は誰でも出入りできるロビーであったこと、また自爆テロで爆発物に釘を使用することで殺傷能力を高めた可能性があると伝えている。<CNN>はテロ犯行人の身元が確認されたとも伝えていて、<The Telegraph>によると犯行人は1人なのだそう。

会場に残っていた人たちの逃げる姿や、爆発現場のすぐ近くにいた人たちの生々しい証言などからも、事件の悲惨さがうかがえる。

イギリスのメイ首相は「凄惨なテロ事件」と呼び、被害者や家族を想う声明を発表。またケイティ・ペリーやテイラー・スウィフトなどのアーティストがコメントを発表した。

アリアナ本人も事件から数時間経った頃に声明文をツイート。

「心が引き裂かれる思い。心の底から、本当に本当にごめんなさい。言葉が見つかりません」

謝罪するアリアナに、ファンは「あなたに責任はないわ」と励ましの言葉を送っている。また同じくアリアナのマネージャーも「心が傷む」とコメント。アリアナは25日と26日にもイギリス・ロンドンでライブを控えているが、今後の対応についての発表はまだなされていない。

ライブ直後の若者を狙った卑劣な犯行。大好きなアーティストを一目見ようと集まったファンの帰り道が恐怖に陥れられたことを考えると、胸が痛む。

最終更新:5/24(水) 12:00
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。