ここから本文です

アニメ『鬼平』の世界にもっと浸りたい! 生誕50周年記念の「鬼平展」緊急レポ!!(28日まで開催中)

5/24(水) 21:01配信

おたぽる

 先週19日より、東京スカイツリータウンの「東京ソラマチ」にて、『鬼平犯科帳』(作:池波正太郎/文藝春秋)の連載開始=生誕50周年を記念して開催中の「鬼平展」。残り開催期間も残り4日間ほどどなってしまいましたが、取材に訪れてみたのでその内容を紹介したいと思います。

 展示場に入り口で出迎えてくれるのは、アニメ『鬼平』で、監督・キャラクターデザイン:宮繁之氏、クリエイティブプロデューサー:丸山正雄氏のメッセージ、続いて長谷川平蔵の等身大(?)パネル。案内していただいた「鬼平展実行委員会」の方によれば、宮監督、丸山プロデューサーも20日に現地を訪れたとか。

 続いて登場するのは、原作の故・池波正太郎先生の愛用の品々と生原稿など。TVアニメ化されたエピソード「大川の隠居」、「盗法秘伝」の原稿もありましたが、「盗法秘伝」は当初「盗法伝授」となっていたのが赤字で「秘伝」と修正されているあたりが、原作ファンとしてはたまりません。

 なお、会場からほど近くの東京・浅草で池波先生は生誕。現在の台東区浅草7丁目3番地の「待乳山聖天」の近くには「生誕地碑」が、台東区入谷2丁目にある「台東区立中央図書館」には「池波正太郎記念文庫」があります。東京スカイツリー駅から浅草駅とは、わずか一駅の距離です。原作ファンなら、あわせてチェックしてみるのも有りと思います。

 さて、この先はアニメ『鬼平』中心となっていきます。作中のカットと美術を1枚絵にまとめた大型のアクリル板のイラストがやたらと格好良かったり、大きなスクリーンでノンテロップOP映像を見ることができたり。

 アニメ『鬼平』はTVアニメとしては珍しいぐらい、江戸時代の夜を夜らしく=嘘をついて明るく描いたりしないアニメでしたが、この「鬼平展」もそれにあわせたのか、暗めの照明の中、光を演出としてうまく活用していたなぁ、というふうに思います。

 それが特によく表れていたのが、この「行灯型キャラクター紹介」コーナー。レギュラーキャラ、各話のメインゲストキャラ、あわせて24人の設定画と場面カットを展示しているのですが、そこで一手間かけて作中によく出てきていた行灯のように加工しているわけです。ちなみに、このコーナーの壁面では作中から抜き出したセリフが描かれています。

 美術設定画や、この展示会にあわせて描かれた描き下ろしイラスト3点の線画なども展示されていますが、注目は「飯テロ」との呼び声も高い『鬼平』へ登場した飯たちの原画の展示でしょう。使われている野菜などについても、細かく指示が入っているのが分かります。実にうまそう。

 展示場のラストには、わざわざガチで作ったという囲炉裏が設置、あわせてアニメ全13話の絵コンテ、台本が置かれており、自由に読むことができます。

 展示場はさほど広大、というわけでもありません。なぜ手間暇かけて囲炉裏を用意したのか、「鬼平展実行委員会」の方に訊ねてみたところ、

「それはやっぱり、ゆっくり時間をかけて展示を見ていただきたいと思ったからです。実際、アニメ『鬼平』が好きで来場してくれたというアニメファンは、かなりじっくり展示を見てくれていますね。

 一方で、アニメ化をされていたことを知らず、たまたま通りがかったという池波先生ファン、時代劇ファンという方も多いですが、やはり中高年ぐらいの方が目立ちますから、こういったくつろげるスペースを作って良かったなと思います」とのこと。

「鬼平展」は5月28日まで開催中。落ち着いた雰囲気になっていますから、アニメ『鬼平』のファン、あるいは池波先生のファンだという人は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

■鬼平犯科帳 誕生50周年「鬼平展」

会期:開催中~ 5月28日(日)
開館時間: 10:00~21:00(最終入場 20:30)最終日のみ20:00まで(最終入場 19:30)
会場 : 東京ソラマチ 5Fスペース634
主催 :「鬼平展」実行委員会
特別協力 : オフィス池波 / 池波正太郎記念文庫
協力 :「TV シリーズ鬼平」製作委員会 / 東京ソラマチ
JTB コミュニケーションデザイン / ライブ・ビューイング・ジャパン
お問い合わせ :「鬼平展」実行委員会 0570-065-588 ( 月~金 10:00~17:00)
アクセス:東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」
東武スカイツリーライン、東京メトロ半蔵門線、京成押上線、都営浅草線「押上駅」すぐ

公式サイト http://onihei-exhibition.com/

■TVアニメ『鬼平』
公式サイト http://onihei-anime.com/

最終更新:5/24(水) 21:01
おたぽる