ここから本文です

キルスティン・ダンスト、作品のために痩せるのも歯を治すのもお断り!【こちらハリウッド美容番】

5/24(水) 19:00配信

集英社ハピプラニュース

3歳でデビューし、現在も第一線で活躍中の女優キルスティン・ダンスト(35)。長年ハリウッドに身を置く彼女にとって、見た目についてプレッシャーをかけられることは日常茶飯事。最近では、南北戦争を背景にした『白い肌の異常な夜』をリメイクした、盟友ソフィア・コッポラ監督作品の『The Beguiled』(2017)に出演。ソフィアから、役作りのためのダイエットを勧められたという。

他の写真とエピソードをもっと見る